キャンドゥ(100均)で買ったスマホ用【広角&マクロ】【魚眼】レンズが有能だったのでオススメしたい!

f:id:qweasdzxc-green:20180331125135j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

今回は、

 

キャンドゥで買った広角&マクロレンズ魚眼レンズが思ったよりよかったから紹介したい!

っていう記事です

 

  • スマホレンズを買おうと思った理由
    • フィリピン旅行での話
    • スマホの自撮りでは入りきらない事件
    • 友達のスマホレンズ登場
  • さて、Amazonで買うか?
  • いや、100均ので手を打とう
  • キャンドゥで買うか
  • 買ってきた【広角&マクロ】【魚眼】レンズの開封
    • 「広角&マクロ」レンズ
    • 「魚眼」レンズ
  • 撮ってみたらこんな感じ
    • レンズ未使用
    • 【広角&マクロ】レンズを使用
    • 【魚眼】レンズを使用
  • まとめ

 

続きを読む

大学生時代の教科書・専門書を手軽に高い値段で売る方法を紹介!【体験談】

f:id:qweasdzxc-green:20180319011854j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

 

いや~春ですね!ポカポカ気持ちいいわぁ

 

1年の節目の季節

卒業したり、引っ越しする方が増えます

実際に僕も今年大学を卒業

 

引っ越しする方は部屋の整理をしなければなりませんね

 

 

部屋の整理・断捨離をする中で、めちゃめちゃ厄介な存在

それが学生時代の教科書だったり専門書

 

 

実際に使わないし、これからも使わないんだろうけど、なんか捨てにくい・・・

 

 

そんな厄介な存在のやつらをいろんな葛藤を経たのち、ネットの専門書買取を使って処分しました!

使ったのは「専門書アカデミー」というサイトです

 

 

 

今回は処分の時に考えたことや「専門書アカデミー」の使い方を簡単に紹介します

 

 

  • 専門書・教科書を捨てられない理由
    • いつか学びなおす時に使うんじゃね?
    • 思い出があるから捨てられない?
  • ネットの専門書買取店を選んだ理由
    • 持っていくのが面倒
    • 需要と供給の関係
  • 僕が選んだ「専門書アカデミー」とは
    • 専門書アカデミーのメリット
      • 買い取りの流れがめちゃ簡単
      • 段ボールを無料でくれる
      • 買取代金の受け取り方は様々
      • 買い取り価格アッププログラムが熱い!
      • 書き込みや汚れがあっても買取してくれる
      • 送料・査定料・処分料が無料!
  • 実際に僕が売った流れを写真と共に紹介
    • まずは買取申込フォーラムを入力
    • 商品をダンボールに詰め込む
    • 商品発送方法
    • 銀行口座への支払いを待つのみ!
    • 僕の専門書の査定金額は・・・?
  • まとめ
続きを読む

理系研究室の選び方を現役大学院生自ら伝える

f:id:qweasdzxc-green:20180301214752j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

おそらく、理系の学部3年生の方がこの記事を読んでくれてると思います

 

理系の研究選びをてきとうにせずにちゃんと考えようとしている姿勢!えらい!

 

 

理系の研究室選びをてきとうにすると、冗談ではなく死にます

 

 

 

この記事では僕の体験談に基づいた理系研究室の選び方をお伝えします

流し読みせず、1つ1つを噛みしめながら読むのがオススメ

 

理系は院に行く人も多いし、3年間の地獄は味わいたくないよね

 

 

  • 研究室選びを軽視しない
  • 最重要なのは教員
  • 研究室の選び方は進路で異なる
    •  進学の場合
    •  就職の場合
  • ブラック研究室は絶対回避
  • 情報収集はとにもかくにも研究室訪問
  • 研究室の先輩から情報収集
  • 希望していない研究室に配属されても大丈夫
  • まとめ

 

続きを読む

春も目前だけど足が寒いからコスパ最高の電気ヒーター買ってみた

f:id:qweasdzxc-green:20180223001729j:plain

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

春も目前です

本当にもうあと数日で3月がきますね!

 

 

といっても、まだ寒い

 

特に、足が寒い!

 

 

足が寒いだけで全身寒く感じます

足が冷たいと集中力も落ちます

 

逆に、足が暖かければ全身が暖かく感じますね

 

 

真冬はエアコンをガンガンにつけることで乗り切りました

でも春目前でエアコンをつけまくるのもなぁ、って感じ

 

 

 

・・・足元用のヒーター買っちゃう?

 

 

買うか。

 

 

ってことで買っちゃいました

春目前にヒーターをさ!!!

 

  •  開封の儀
  • 良かった点
    • 見た目が可愛い
    • 小さく場所をとらない
    • 起動がめちゃ早い
    • 値段が安い
  • 良くない点
    • 出力は強くない
    • 電源コードが思ったより短い
    • 転倒OFF機能の反応がシビア
    • 起動中の音
  • まとめ
続きを読む

失敗のメリットに目を向ける!「失敗学のすすめ」感想

f:id:qweasdzxc-green:20180219230710j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

 

今回は書評です

何を読んだのかというと、こちら

 

 

「失敗学のすすめ」

f:id:qweasdzxc-green:20180219230722j:plain

 

 

研究室の棚に置いてあって、先生が前におすすめしてたからしれっと持って帰って読みました(笑)

 

結構有名な本ですよね

出版は2000年と少し古いですが、内容は普遍的ですので今読んでもたくさんの学びがありました

 

組織のリーダー的ポジションにいる方は確実に読んでおきたい1冊だと思います

 

 

  • 目次
  • 著者
  • 感想
    • 失敗を前向きにとらえるという考え方
  • 失敗の階層性
  • 失敗情報は1人称であることに価値がある
  • まとめ

 

続きを読む

パソコンの表示画面を広く使いたい?タスクバーを隠すべし!

f:id:qweasdzxc-green:20180218170315j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

 

パソコンの表示画面は広ければ広いほど気持ちいいですよね

 

表示画面をはできるだけ広げたい

実際に僕は画面を広く使うために27インチのモニターを使っています

 

www.gintyos.com

 

 

 

じゃあ、表示画面を大きくするにはモニターを買い替えるしかない?

 

 

そんなことありません

 

ちょっとした工夫で表示画面を拡げることができます

 

  • 結論:タスクバーを隠すべし
  • 設定方法
  • タスクバーは隠しても困らない
  • まとめ

 

続きを読む

初心者が10万使ってCoincheckでビットコインをレバレッジ取引した感想[第1回目報告]

 

f:id:qweasdzxc-green:20180107022407j:plain

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

今回は、

 

初心者が10万使ってCoincheckのレバレッジ取引で遊んでみた!

 

ってことでその報告と、簡単な感想を書きますね

 

 

  • なぜレバレッジ取引を?
  • 事前に読んだデイトレードの本
  • 結果はどうよ?
  •  感想

 

続きを読む

大学生が15万円からスタート![仮想通貨15万円チャレンジ:第0回報告]

f:id:qweasdzxc-green:20180104213745j:plain

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

最近、仮想通貨が熱いですねぇ!!!

 

といってもそう思ってるのは仮想通貨をしてる人だけで、実は一般的には浸透してないってことは事実としてありそう

 

僕の研究室(理系で20代前半の人が集まってる)でもあんまり仮想通貨の話は出てきませんから

情報感度が高い工学部男の集団でも、ですよ

みんなこっそりしてるのかもしれないけど(笑)

 

 

でね、このたび、

 

仮想通貨を15万円から初めてどこまで増やせるのかを報告していくぜ!

 

っていうシリーズをはじめまぁぁす

 

 

  •  仮想通貨ブログの増加
  • このシリーズの目的
  • なぜ15万円?
  • これからのシリーズを一緒に読んで欲しい人
  • このシリーズにおける金額の目標
  • まとめ

 

続きを読む

一人暮らしこそ鍋で温まろう!安いし栄養も取れるよ

f:id:qweasdzxc-green:20180102214933j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

一人暮らしの方、家で一人の食事の時どうしてます?

 

 

鍋、おススメですよ

 

  •  寒い時には鍋
  • 栄養めちゃ取れる
  • カット野菜最強
  • 鍋つゆのバリエーションがすごい
  • 必要な調理器具は鍋だけ
  • 締めのラーメンも美味しい
  •  安い
  • まとめ

 

続きを読む

工学部生の僕が「大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる」を読んだ感想

f:id:qweasdzxc-green:20171228000934j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

今回は書評になります

 

読んだ本はコチラ

 

「大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる」

 

【大反響 10万部突破! いま、東大生が1番読んでいる本! ! 】

私がなぜこの本を書いたのか。その理由は「経済学」を学問として知っておくことが、いまますます必要とされている、と感じるからです。テレビや新聞で、経済についての話題が取り上げられない日は1日もありません。でも、ただ流れていく情報をインプットしているだけでは、本当の教養は身に付きません。
ある経済の動きがどんな意味を持っているのかを理解するためには、経済学の思考の枠組みを身に付ける必要があります。(「はじめに」より)

――著者が東大で20年以上教えてきた「ミクロ」「マクロ」のエッセンスを、ぎゅっと1冊に凝縮! これからの時代を生き抜くために、すべての日本人に必要とされる教養としての経済学が、1日30分×20項目=10時間で学べます。

参照:Amazon商品ページ

 

 

僕は工学部生、その中でもシステム系

 

経済学?なんじゃらほい

 って感じ

 

でも僕ももう22歳なわけで、経済の見方の1つでも勉強しといたほうがいいだろう

ってことで本屋さんで見かけたので買ってみました

 

 

 

っしゃ!10時間で学部程度の経済学をある程度マスターするぞ!!楽しみ~

 

そんな夢と希望に満ち溢れ流れながら経済学の本を手に取った工学部生の僕

その後、経済学に苦しめられることとなったのである

 

 

 

  •  目次
  • ポイント
    • 構成について
    • 図を多用している
    • 文章での説明不足
  • 感想

 

続きを読む

twitterで知り合った方に無料でブログのヘッダー画像描いてもらっちゃった

f:id:qweasdzxc-green:20171226235934j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

ちょくちょくブログに遊びに来てくれてるかたは気づいたかもしれません

 

ブログのヘッダー変えました!

 

 

僕自身はそんなにデザインの製作は得意ではありませんので、自作したわけではないです

tiwitterで知り合った「おぎ」さんに描いてもらいました

twitter.com

 

ある日おぎさんがこんなツイートしてました

ブログのヘッダー欲しいなぁ思ってた僕のストライクゾーンにドストレートなツイート

 連絡したらすぐ書いてもらえることになりました

 

  • 描いてくれた「おぎ」さんとは
  • 描いてもらったヘッダー
  • はてなブログ側で行ったヘッダーの設定
    • 高さ調整
    • 背景色を変更
  • 感想

 

続きを読む

「最強の社会調査入門」で質的研究の裏側をみた感想

f:id:qweasdzxc-green:20171217152239j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

今回読んだのは社会調査に関する本です

 

あなたは、社会調査(質的調査)を知ってますか?

 

なんとなく、

「アンケート作るんでしょ?」

「インタビューするんでしょ?」

みたいなイメージの人が大多数かもしれません

 

 

ぱっと聞くと簡単そう

だけど実際に研究で質的研究として社会調査をすることになった大学生の人は

社会調査ってなんだよ!実際には何をどうしたらいいんだよ!っていうか何をどう考えたらいいかわからん!

 って感じですごく困惑したと思います

 

・・・はい、今年度の僕です(笑)

 

 

過去記事にいくつか質的研究に関する本の感想書いてます

例えばこんな感じ

 

www.gintyos.com

www.gintyos.com

www.gintyos.com

 

 

 

これらの本から学んだのは、質的研究の方法論や、評価の仕方など、質的研究がなんたるか、っていう部分です

 

 

今回読んだ本はこちら

「最強の社会調査入門 -これから質的調査をはじめる人のために-」

 

 

この本には、先人たちの、その研究に至った過程や考え、そのプロセスなどの舞台裏的な話でした

 

ちょっと質的研究をかじった(僕みたいな(学生が読んだら、面白いしめちゃ参考になりますよ!

 

「聞いてみる」「やってみる」「行ってみる」「読んでみる」ことから始まる社会調査の極意を、失敗体験も含めて、16人の社会学者がお教えします。
面白くてマネしたくなる最強の社会調査入門!

参照:Amazon商品ページ

 

  •  目次
  • 感想
    • 構成がわかりやすい
    • 社会調査が身近になる
    • 事例が面白い
  • まとめ

 

続きを読む