パソコンのマウスは消耗品なんだからコスパ良いやつを買おうぜ![1000円以下]

f:id:qweasdzxc-green:20170905002737j:plain

こんばんは、keyです

 

みなさんマウスは何を使ってますか?

ねずみではないですよ!

パソコン使うときのやつ!

 

というのも、今使ってるマウスが壊れたのね

 

画面を下にスクロールしようとして、あのコロコロしたやつを下に回すわけですよ

すると3回転に1回ぐらい上にスライドするんですよ

画面遷移が「↓↓↓↓↑↑↓↓↓↑↓↓↓」みたいな

下に行こうとしてるのにランダムにちょろっと上に移動する!

 

ファッキン!ストレス!

 

ということで買い替えを考えました

 

 

と思って考えたんだけど、
「今使ってるやつが総合的に最強じゃね?」

 って感じで短絡的に同じやつを買いました

 

完全にコスパ重視です!

 

 

ボタンが20個も100個もあってどないすんねん

左クリック右クリックスクロールできたらエエねん

あわよくば「進む」「戻る」のショートカットボタンあればええな

見た目がダサすぎるのはキツイ

消耗品やしあんまり高いのは勘弁や

クリック感は大事やな!

 

 

っていう僕のニーズををすべて満たしてくれている相棒!

 

今回はその相棒を紹介したいと思います!

 

 

商品

といっても、「知る人ぞ知る!秘密の商品!」って感じじゃなくて普通にAmazonのベストセラーです!

 

Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 無線マウス 5DPIモード 2400DPI 高精度 ボタンを調整可能 コンパクト 省エネルギー 持ち運び便利 ブラック

 

 画像ではボタンが光ってますが、通常状態では光っていませんよ!

 

見た目は高性能でボタン多くて機能満載!みたいなフォルムしてるけど、最低限の機能を備えたシンプルなマウスです

 

 

開封の儀

開封していきましょう!

f:id:qweasdzxc-green:20170905004202j:plain

Amazonさんにしてはダンボールが小さくてびっくりしました

届いたダンボールを開けてプチプチを外した状態がコレ

BluetoothのUSBがありますが開封した段階ではマウスに埋め込まれています

後述します!

 

 

ちなみに、同じマウスを買ったということで僕のマウスは新旧交代です

f:id:qweasdzxc-green:20170905004438j:plain

 

あ、壊れた理由はこのマウスの耐久度が低いわけではないです

壊れたのは僕が衝撃を与えちゃったことが原因です

上の方でスクロールにうんぬんに文句行ってましたが完全に自業自得ですありがとうございました

 

 

 おすすめポイント

持ち運びやすい

 さっきのBluetoothのUSBについて後述するっていってたのがこのポイントです

 

最初はこういう状態なんですね

f:id:qweasdzxc-green:20170905005040j:plain

このETって書いてるやつがBluetoothのUSB端子なんですよ

抜けるんですコレ

 

f:id:qweasdzxc-green:20170905005139j:plain

こんな感じでさ

 

このおかがでノートパソコンと一緒に持ち運ぶときはすごく便利!

僕小さいものってすぐなくしちゃうんだけどこれならなくさないから助かる!

 

 

設定がカンタン。っていうか無いに等しい

先ほどBluetoothのUSB端子が取り外せると言いました

 

あとはBluetoothのUSB端子をパソコンに差して、マウスに電池を入れたらもう使える!

 

そりゃそうだろって思うかもしれませんが、違うメーカーの異なるデバイスを結合するときって結構エラーでないかな?とか緊張しちゃうんですよね

 

USB差すだけでちゃんと動く、っていうのはそれだけで個人的にはかなり魅力的!

 

 

進む・戻るボタン

僕自身、マウスには左クリックと右クリックとスクロールできたら他は求めません!

でも実際にコレを買ってみて、やっぱ便利だわって思ったのがこの進む・戻るボタンです

f:id:qweasdzxc-green:20170905005444j:plain

2つボタンがあるのがわかるでしょうか

この親指で押してるのが進むボタンです

すぐ下にあるボタンが戻るボタンです

 

買った当初はこの2つのボタンは使う気はありませんでした

 

でも「せっかくあるんだし意識的に使ってみるか!」って感じで使っていくとコレがまたええんだわ

 

特に戻るボタンだね

前の画面に戻るためにポインタを左上に持っていかなくていいっていうのがかなりストレスフリーにつながります!

 

なくても困らないけど、あれば助かるボタンです

 

 

ポインタの感度の調整がカンタン

ポインタの感度を5段階で調整できます

本来のガチシンプルなマウスだったらパソコンの設定画面からしか調整できません

 

このマウスならマウスのボタンを押すだけで調整できます

f:id:qweasdzxc-green:20170905005947j:plain

真ん中に「CPI」って書いてるボタンがありますよね

これを押すだけでポインタの感度が変わります

 

押したらボタンが光るので変化したことがわかります

f:id:qweasdzxc-green:20170905010336j:plain

こんな感じ

このボタンを押すと点滅するわけですが

  • 最低感度のときは1回点滅
  • 次の感度レベルだとは2回点滅
  • ・・・
  • 再好感度だと5回点滅

って感じで感度を確認することができます

最初に自分のパソコンと自分の使い方のベストを見つけるとあんまりいじる設定でもないんですけどね!

 

僕の場合、外ではノートパソコンのためのマウスとして使ってます

家ではノートパソコンとディスプレイをつないでデュアルディスプレイにして、デスクトップパソコンもどきな感じでマウスを使っています

2パターンの使い方をしてて、マウスの感度も使い分けています

 

ケースバイケースで自分にあった感度にすぐに変えられるのは便利ですよ~

 

 

まとめ

f:id:qweasdzxc-green:20170905011252j:plain

今回は僕が使っているマウスの紹介でした

 

ほんとにマウスなんて、最低限の機能だけでいいんですよ!

何千円も出して高性能のマウスなんてアホらしくて買えねえよ!(主観)

 

なんせマウスは消耗品ですからね

消しゴムとか鉛筆と一緒ですよ

パソコンを買い換えるときは、筆箱を買い換えるわけだからちょっといいやつを買っても良いかもしれませんけどね!

あくまで身の丈にあった、自分が求める機能と相談して、って感じで!

 

 

マウスに特別な機能を求めず、最低限の機能だけでよくて、コスパ良い奴探してるって人にはまじでおすすめですよ

 

 

おわりっ