パソコンの表示画面を広く使いたい?タスクバーを隠すべし!

f:id:qweasdzxc-green:20180218170315j:plain

 

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

 

パソコンの表示画面は広ければ広いほど気持ちいいですよね

 

表示画面をはできるだけ広げたい

実際に僕は画面を広く使うために27インチのモニターを使っています

 

www.gintyos.com

 

 

 

じゃあ、表示画面を大きくするにはモニターを買い替えるしかない?

 

 

そんなことありません

 

ちょっとした工夫で表示画面を拡げることができます

 

 

結論:タスクバーを隠すべし

結論から申しますと、画面のタスクバーを隠すんです

 

「タスクバーってなんだ?」って方

 

消す前と消した後のビフォーアフターを見てもらった方がはやいですね

 

 

ビフォー

f:id:qweasdzxc-green:20180218165622p:plain

 

 

 

アフター

f:id:qweasdzxc-green:20180218165645p:plain

 

 

消したわけではありませんよ!

隠すんです

 

 

隠す設定にすると普段はタスクバーは消えていますが、マウスのカーソルを下に持っていくとニュイッっとタスクバーがしたから現れます

 

 

「微妙すぎだろ」って思いました?

これ、地味に効きますよ

だいたい、画面下部が親指の太さ1本分広くなった感じかな

 

 

設定方法

まずはタスクバーを右クリックして、設定画面を開きます

f:id:qweasdzxc-green:20180218170543j:plain

 

 

 

次に、「デスクトップモードでタスクバーを自動的に隠す」の部分をオンにします

画像ではすでにオンにされています

f:id:qweasdzxc-green:20180218172334p:plain

 

 

これだけ!

戻したいときはオンをオフにするだけ

 

 

 

タスクバーは隠しても困らない

タスクバーって隠すといろいろ困るんじゃないの?

って思うかもしれません

 

やってみたらわかるんですが、困らないですよ

 

 

そもそも普段使うのは基本的にはChromeやFirefoxだけじゃないですか?

複数のソフトを同時に使用する際でも、他に何を起動してるのかを常に把握しておく必要はありません

 

 

タスクバーを隠すことによるデメリットは無いといってもいいです

 

 

逆に個人的に感じてるメリットがあって、それは「視界から不要な情報が消えることで集中力が上がる」ことです

 

 人間って視界に不要な情報があるだけで、本当に集中力が途切れるんですよ

何かに集中したいときは、五感をすべて対象に向くようにすべきです

僕はタスクバーは不要な情報だと思っているので見えないような設定にしました

 

 

まとめ

今回は、

画面を広くしたいならタスクバーを隠せばいいよ!

っていう話でした

 

僕は研究室のパソコンも家のデスクトップもノートパソコンも、すべてタスクバーは隠す設定にしています

 

 

windowsはmacに比べて使いにくい(もしくはmacはwindowsより使いやすい)といわれています

たしかにデフォルト状態ではwindowsのほうがユーザビリティが低いと実感します

 

でもまぁ、ある程度工夫したら使いやすくはなるんじゃないかなぁ?とも思いますね

 

その工夫の一つとして、今回はタスクバーを隠すという設定を紹介しました

 

 

 

おわり