メルカリで安くmacbookproを買えたので、フリマサイトで買う時の注意点やコツを伝授!

f:id:qweasdzxc-green:20180812154444p:plain

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

macbookpro,欲しいけど高え・・・って思ったことありませんか?

 

最近だと5、6万でそれなりのPCが買えちゃう時代

例えば、chromebookは4万で十分に使えるコスパ最高のPCですね

 

 

 

さて、ここでappleのHPでmacbookproの購入ページを見てみましょうか

 

www.apple.com

f:id:qweasdzxc-green:20180811204518p:plain

 

 

消費税を考えると、最低でも15万は超えますね

SSDやメモリをさらに追加することを考えると、タッチバーつけなくても20万ぐらい・・・?

しかもtype-cしか端子がないから、他の端子も使えるような変換器を買うことも考えると・・・・ひえぇ・・・

 

 

でも、周りの人たちは

「mac最高!!!」つってめっちゃ勧めてくる・・・mac使ってみてええ!

 

ってことで、安く買うことを模索しました

 

 

その結論として、メルカリを利用して安くmacbookpro買ったよ、っていう記事です

 

 

PCを個人間の売買サイトで買うのは、やばいんじゃ・・・?

 

たしかに、HPで買うのが安全性で言うとベスト

でも、いくつかの点に注意することで外れを引く確率を大きく下げられます!

 

 

今回の記事は、PC個の個人間の売買サイトで、僕が選ぶときに注意した点やコツを紹介したいと思います

 

 僕がいくらでどんなスペックのmacbookproを買ったか 

f:id:qweasdzxc-green:20180812154504p:plain

僕は、macbookpro2015 13インチを買いました

CPU:core i5(2.9GHz)

SSD:512GB

メモリ:8GB

充放電回数:14回

 

値段は11万2千円でした

f:id:qweasdzxc-green:20180812153033p:plain

 

充放電回数が14回ということは、ほぼ新品みたいなもんです

SSDが512GBのほぼ新品macを約11万で買えたのはかなりお得でした

 

(2015年のものにしたのは、接続できる端子が多いというだけの理由) 

 

 

一般的に言われているmacを安く買う方法

f:id:qweasdzxc-green:20180812154602j:plain

一般的にmacを安く買う方法として、以下のような方法が挙げられます

 

Apple整備済製品

これはアップルが提供しているサービスです

www.apple.com

 

店頭に展示していたような個体を、綺麗な状態に整備して販売しています

macbookproだけじゃなく、macminiなどAppleの商品を幅広く売っています

 

僕は利用したことないですが、ほぼ新品と同じようなmacが届きます

 

ただ、自分が欲しい種類・スペックが常に用意されてるとは限りません

商品の移り変わりが激しいので、整備済を狙うなら少しの間、整備済ページに張り付く必要があります

 

平均すると、新品と比べて数万円安く販売されています

 

 

ポイントサイトを経由して購入

次の方法として、ポイントサイトを経由して購入するという方法があります

いくつかサイトはありますが、全体的にはそんなにお得感はないかも?って感じ

 

数千ポイントが付与されるくらいですね(つまり数千円分)

 

 

クレジットカードを利用して購入

クレジットカードのポイント還元も安く買う方法の1つです

例えば楽天カードは、1%還元なので、15万だと1500円お得になります

 

 

他にも学生割引がありますが、数万ほど安くなることはないです

Appleローンもありますが総合的な値引きにはなりません

 

基本的にAppleはApple以外が安く売ることを寛大には許容しないので、値引きは期待できないですね

 

 

メルカリやヤフオク等のサイトでの注意点・コツ

f:id:qweasdzxc-green:20180812154524p:plain

さて、今回の記事の本題

フリマサイトで買うときの注意点やコツです

 

(メルカリの使い方やヤフオクの使い方は、申し訳ないですがご自分でお調べください)

 

商品紹介文が充実しているか

まずは、商品紹介文が充実しているかをチェックしましょう

ここが充実していないと言うことは、

  • 丁寧な対応を期待できない(ガサツ)
  • 何かの情報を隠そうとしている

という可能性があります

 

例えば、具体的なスペックを載せずに「大容量!」「めちゃくちゃ速い!」などの定性的な説明文だけだと、アウト

 

AppleのHPに載っているスペック表ような、具体的な数字が買いていない場合はそっとページを離れましょう

 

 

業者っぽいページ

業者のようなページは安く買うことを考えたときにはあんまりオススメしないです

 

業者が悪いとかじゃないです!

店舗で買うのとあんまり変わらない条件であることが多いから

(フリマサイトが安いのは仲介業者を挟まないからであることを考えたら当たり前ですね)

 

店舗で売られてるような値段がつけられているので、あんまり割安感はないですね

 

 

充放電回数

記載されにくい情報として、充放電回数があります

この情報は重要です!

 

なぜなら、そのmacがどれだけ使用されてきたかを証明する数字だからです!

 

商品説明ページで

「あんまり使ってないです!」「結構使いました!」「半年だけ使いました!」

って書かれても・・・・正直どれだけ使ったのかわからないですよね

 

 

こちらのページに、公式に発表されている充放電回数の最大回数が紹介されています

support.apple.com

 

僕は、充放電回数が100回を超えていると、結構使ってるなっていう感じで判断しました

 

 

SSDかどうか

最新機種にこだわらない方は、SSDかどうかをチェックしましょう

(SSDとHDDの違いはググってください)

 

容量1000GB

って説明ページに書かれていても、確認してみるとHDDであることがあります

 

HDDは避けて、SSDを搭載したmacを買いましょう

 

とりあえず買うならSSDだ!!!絶対に!!!

 

 

写真で隠している部分はないか

挙げている写真をよく確認してください

全ての角度から全ての部分を確認できるでしょうか?

 

確認できない部分には、もしかしたら大きな傷があるのかもしれません

 

全ての角度からの写真がないことに関しては、意図的でない場合もあります

気になった商品は、他の角度からの写真を見せてもらえるように出品者に問い合わせて見ましょう

 

見せてくれない場合は、何かあるかもしれません

 

 

出品者の他の取引や評価

メルカリなどのフリマサイトは、出品者の他の取引の内容や評価をみることができます

高評価が95%を超えているのが望ましいです

 

どれだけ魅力的な商品であっても、悪い評価が多い人は絶対にダメです!

 

お金を支払ったあとに、商品が送られてこない場合や、電源がつかないなど、トラブルを避けるためには商品も重要ですが出品者を見ることが大事です!

 

 

出品者と他の人のコメントのやりとり

出品者がどんな人であるかを測る方法の1つにコメント欄があります

コメント欄のやりとりをみることで、出品者がどういう人かがなんとなくわかります

 

他の人の質問に対して、すぐに丁寧な返事を返している出品者は信頼できますよね

一方、聞かれてることに答えてなかったり、雑な返事である場合は購入を控えるべきです

 

他人のコメントのやりとりを見るのもいいですが、自分も何かコメントしてみて、反応を見るのも手ですね

 

 

安すぎる商品

最後に注意したいのは、安すぎる商品です

とても安い商品を見つけると魅力的に感じます

 

しかし、安いのには理由があるはず

 

例えば液晶が壊れてたり、電源が入らなかったり、充放電回数が500回を超えてたり、大きなへこみがあったりetc・・・

 

「売れちゃう!」って思って瞬発的に購入するのは一旦待って、値段の理由を考えましょう

 

例えば先ほど紹介した、僕が買ったmacと同じ条件のものが5万円で売られてたとしたらめちゃくちゃ魅力的ですが、120%なにかしらの罠があると思った方がいいです

 

 

安く買いたいという目的と矛盾するようですが、安すぎるものは避けた方が無難

値段とスペックにある程度整合性がとれている商品のほうが、トラブルのリスクは低いです

 

 

まとめ

f:id:qweasdzxc-green:20180812154617j:plain

今回は、メルカリなどのフリマサイトでmacbookを買う時の注意点やコツをお伝えする記事でした

 

パソコンは高額商品であり、個人売買でトラブった時の金銭的・精神的ダメージは大きいです・・・

ぜひ、メルカリ等のサイトでmacbookを購入する際は、今回の記事内容を参考にしてください!

 

あなたがトラブルなく個人売買サイトでmacbookが購入できることを祈っています