windows歴15年のmac初心者が1週間使ってみた感想とまとめ

f:id:qweasdzxc-green:20181104011725j:plain

ども~銀ちょす(@gintyous)ッス!

 

MacBookProかっこいいよな〜使ってみてえな〜

 

みんな一回ぐらいは思ったことあるよね?

私もその有象無象の中の一人です

 

 

そんなこんなで買っちゃいました☆

って記事がこちら↓

安く買えたのでその方法を紹介してます

www.gintyos.com

 

 

 

でまあ今回の記事なんですけども

 

使いやすい使いやすいって言われてるけど、実際どうなん?

ってところをお伝えできればな、と思います

 

 

 

ちなみに私、Windows歴15年でございます

ショートコマンドや設定なんかも結構いじったりして、どちらかというとWindowsに馴染みが深めのユーザーでございます

 

 

そんな男がですね、Macに変えたらどんな感想を持つのか?と。

 

Macを使い始めて1週間経った段階での良かった点や良くなかった点を書いていきます

 

 

Macに変えたい!けど環境がガラっと変わるし心配!でもでも近くにマカーがいなくて気軽に聞けない!

そんな人の参考になればと思います

 

 

 

 

 良かった点

f:id:qweasdzxc-green:20181104011753j:plain

 

 

画面が綺麗

美しい美しいとは伺っておりましたが、いやはや、マジで美しい・・・

(以前はFullHD画質のノートパソコンを使用)

 

 

マカー「Macは画質が綺麗だから目が疲れないよ!」

 

嘘つけって思ってました

体感としては、マジですね

 

 

フォントが綺麗

フォントについては、よくマカーの方が言及してますね

 

マカー「機能的にはWindowsとMac大差なくなってきたけど、フォントは超えられない壁 」

 

これも体感的にはそうだなぁって感じです

 

 

ただ、最近はWindowsもフォントに関しては良くなってきてまして

游ゴシックとか結構見やすいですよね

Windows7から導入されたメイリオはかなり見やすいフォントの1つです

僕的にはメイリオでまったく不満ないです(笑)

 

ちなみに、僕はWindowsを使う時はフォントが見やすくなるように少し工夫してます

Windowsのフォントを綺麗にしたい!って方に向けた記事書いてるんでそちらをよければみてみてください 

↓ 

www.gintyos.com

 

 

 

トラックパッドが使いやすい

これもマカーがよくおすすめしてくるポイントの1つですね

 

マカー「Macはマウスいらねえからマジで。」

 

 

いやいやいやいや(笑)

って思ってましたけど、あながち嘘じゃないですね

 

 

ブログ書いたり、ネットサーフィンしたり、プログラミングしたり、動画みたり、みたいな使い方をするぶんにはマウスはいらないです

 

 

じゃあどういう時に必要なのか?
っていいますと

 

パワポで資料作ったり、論文の執筆するときはやっぱり必要

 

つまり図やイラストを細かくいじるような使い方をする時は必要ですね

 

 

もちろん個人差があると思います

何をするにしても必要ない人もいれば、どんな時もマウスがあったほうがいいっていう人もいるでしょう

 

 

確実に言えることは、WindowsOSのノートパソコンのトラックパッドよりは確実に使いやすいってこと!

 

 

 

バッテリーがすごい

これが正直一番驚いた

 

バッテリーめっちゃ持つやんけ!

 

バッテリーだけで買い換えた価値があるレベル

 

朝から大学に持って行って研究で使ってても、夕方まで持ちます

レッツノートと張るんじゃないかな?って感じ

 

残りのバッテリーを気にせずに使えるのはほんとに気が楽

画面の明るさも自分が一番見やすい明るさで使い続けられます

 

VAIOのノートパソコン使ってた時は、バッテリーを気にして、めちゃくちゃ暗い画面で使ってましたからね

満足度は大違い!

 

 

 

加えて、
バッテリーの充電もめちゃ速い

 

Mac使いながら充電しても、2時間でほぼ100%まで回復します

しゅごい・・・

 

 

 

動作がヌルヌル

僕が特に感じるのは、PDFファイルを動作してる時ですね

近づいたり遠のいたりする時の動きが大きく違います

 

Windowsはカクカク(キビキビ)って感じなんですけど、Macはヌルヌルって感じ

 

AndroidとiOSも同じような違いなんじゃないかな?

 

 

画面の切り替わりは、キビキビのほうが正直好み

でも、同一ページを近づいたり遠のいたりする時は、キビキビすぎると見てる場所がわかんなくなったりするんで、Macのほうが好みですね

 

 

辞書機能が便利

トラックパッドを強く押し込むと、カーソルが差してる言葉を辞書で調べられます

この機能は本当に便利

 

WindowsだとWeblioとかで検索して意味を調べてましたから・・・

 

長押しだけでそのページ内で一瞬で意味を調べられるのはいいですね〜

特に、英語の文章を読む時に重宝します

 

 

僕は日本語の語彙力がカスなんで、日本語もよく調べてます\(^^)/笑

 

 

 

launchpadが便利

Windowsに該当する機能は僕が知る限りではないですね

簡単にいうと、Macに入れてるアプリケーションの一覧を表示してくれる機能

 

 

そんだけ?って思っちゃいました?

 

逆にWindowsの場合を考えて見たらわかりやすいと思います

Windowsは保存した場所をアプリケーションごとに覚えておかないといけません

起動する場合も基本的はその場所まで行かないと起動できません

 

それをMacの場合は一元管理できるっていうのが便利なんですね

 

 あのアプリどこに置いてたっけ〜ってことがなくなります

しかもその管理画面は一瞬で開けます

4本の指でシュッとトラックパッドをなぞるだけ!

 

 

Macを買うまではまったく意識してなかった機能なんですけど、買ってから気づいた便利な点ですね

 

 

 

 

良くなかった点

 f:id:qweasdzxc-green:20181104011807p:plain

 

 

1つの画面での複数作業がしにくい

うまく言語化できないんですが、Windowsに比べて、1つの画面で複数の作業がしにくい気がします

具体的には、右上にこれを置いて、右下にこれを置いて、左半分にこれを置いて、みたいな使い方

 

 

ぱっと思いつく要因は2つ

①画面を必要以上に縮小できない

WindowsってCtrlキーとマウスのホイールでどこまででも画面を縮小できるじゃないですか

Macの場合、必要以上に画面を縮小できないんですよね・・・

 

だから1つの画面でいくつも作業しようとしたときに、表示を小さくできないから複数の作業を一覧表示して作業をすることができないんです

 

 

 

②Windowsキー+方向キーに該当する機能がない

Windowsの場合、Windowsキー+左を押せば左半分にその画面が表示され、さらに

Windowsキー+左を押せば左上に表示される、みたいな機能があります

これを使えば、すごく効率的に1つの画面で複数作業を分割できるんですね

 

Macにはこの機能がない・・・

Shiftfitというアプリで擬似的に同様の環境を再現してますが、Windowsのほうがこの機能に限れば使いやすいです

 

 

 

ってな感じで、複数作業を1つの画面で行う際はWindowsの方がやりやすいですね

(※個人の感想です)

 

 

 

日本語↔︎英字の切り替えにミスりまくる

Windowsの場合、切り替えはキーボードの左上にあるボタンを押せば切り替わります

Mac(JISキーボード)の場合はすこしちがくて、スペースキーの左右にあるボタンで切り替えるんです

 

Macのキーボードの中央下部はこんな感じ

f:id:qweasdzxc-green:20181104003725p:plain

スペースキーの左の英数を押せば英数、かなを押せばかなに変わります

2回押しても英数は英数、かなはかなです

 

 

切り替えの方法と位置が違うんですね

 

全然やり方が違うもんだからうまく切り替えできなくて、切り替えのたびに作業が一瞬止まります(笑) 

 

Macに変えて一番ストレスだったのはこれでした

 

 

後日談:慣れました。

 

 

 

Officeがなんか使いにくい

これはもともとわかってたことなんですが、Officeが使いにくいです

たぶんできる機能は変わらない

 

ボタンの位置とか、インタフェースが違うんですわ

 

 

これは地味〜にストレス

いままで無意識にできてたことが、意識的に探さないとできなくなったわけですから

 

使って慣れていくしかないです

 

 

後日談:慣れました。

 

 

 

Windowsで使ってたソフトの代替を探すのがめんどくさい

Windowsで使ってたソフトが、そのままMacで使えるとは限りません

Windowsでしか使えないソフトはいくらでもあります

 

それの代替となるアプリを「探す」のが面倒でしたね

このご時世、代替となるアプリが「ない」ってことは希なのでそこは心配しなくてもいいかもしれません

 

 

 

 

1週間の感想

f:id:qweasdzxc-green:20181104011825p:plain

 

 

良かった点、良くなかった点をつらつら書いてきました

 

結局どうなんだい?ってことですけども

 

 

Windows歴が15年っていうのもあって、正直Windowsの方が使いやすいですね

歴が違いすぎてフェアな評価ではないです

 

使いやすいようにちょこちょこ設定はいじってますが、自分の手足のようにはまだ使えてない感覚

 

 

たぶんこの溝は数ヶ月は埋まらないかな・・・?っていうのが素直な感想ですね

 

 

 

 

まとめ

f:id:qweasdzxc-green:20181104011854p:plain

 

 

2つのOSの感覚的な違いを簡単にまとめると、

 

windows:

パソコンを通してタスクをするという感覚

チャキチャキ動いてくれるのはwindowsな感じ

仕事として使うならwindowsがいいかな

 

Mac:

使っててストレスがなく、気づいたら長い間触れてる

趣味として使うならmacがいいかな

 

 

慣れたらmacの方が使ってて気持ちいいけど、作業の速さはwindowsの方が速い気がしますね

 

 

今使ってるOSじゃない方に移行することを考えると、macユーザーがwindowsに移行するよりかは、慣れるのが早いと思います

それぐらいには使いやすいOS

ただ、自分でわからないことはググれる力がないと、やっぱりOSをまたがるのはしんどいと思います

 

 

 

???「改めて、WidowsとMacどっちがオススメですか?」

 

銀ちょす「今使ってるOSでいいんじゃないですか(鼻ホジー)」